マンション購入直前の年収

マンションのイメージ画像

 私がマンションの購入を決めた時点(正確に言えば08年05月18日)での収入などを公開しておくことにしました。本業はトラックの運転手をしていて年収は350万〜400万円程度です。ですが05年頃から始めたサイドビジネスが06年ごろに芽を出し始め、07年にはある程度軌道に乗り、220万円ほどの別枠での収入となりました。

 ですので、06年までの年収は400万円弱、これに妻の収入が年間95万円程度、100万以下になるよう調整しています。合計すると年収500万円弱(要するに400万円台の後半)程度の年収で住宅ローンの審査を申請する形になりました。

 この程度の金額で子供二人を高校(何とか公立ですが)に通わすと成ると正直厳しいものがありました。ですが、何も分らない状態から始めたサイドビジネスからの収入が見込めるようになったので、我が家の07年の年収は妻とあわせて700万程度に増えました。


スポンサードリンク

マンション購入資金

 となると「600万あれば住宅ローンなんて簡単に通りそう」と思われるかもしれません。ですが、非常に難しい問題を含んでいることを私は知りませんでした。このあたりは別のページで説明しますが、この年収金額が重要になるので整理しておくことにします。

購入資金のイメージ画像

03年の年収 380万円程度
04年の年収 380万円程度
05年の年収 380万円程度
06年の年収 450万円程度
07年の年収 600万円程度

 ところで私は住宅に関する問題とは別に、金銭的な問題を抱えていました。妻には内緒にしていたのですが(と言うか誰でも内緒にすると思いますけど)消費者金融から多額の借金をしていたのです。

 先にお断りしておきますが、借金があったことは事実ですが、その金額を正確に公表すると後々問題が起こります(先を読めば分ってきます)ので、当時(08年03月頃)の借金を100万円と(この借金があるからサイドビジネスを始めたわけですが)仮定します。

マンションイ・メージ画像

 ですが、08年03月頃には貯金を100万円ほど貯めていました。ですので、借金がありますが、我が家の財務状況を言えばプラスマイナス0円と言う勘定になります。ですが、マンションを買うにしても賃貸するにしても、それなりに費用はかかりますし、引越し費用も必要です。

 さらに言えば新居での生活を始めるにあたり、様々な家具も(我が家の場合はとりあえず最低限で我慢しましたが)欲しくなります。と成るとやはりマンションに関わる費用は必要になる計算です。その為に必要な金額がたまるには何ヶ月かかるか?

マンション・イメージ画像

 この問題、普通のサラリーマンの方には悪いのですが、サイドビジネスをやっている関係で5ヶ月あれば70万程度は貯まる計算になりました。つまりマンションの引越しは08年の夏休み中(子供から見て)に可能である。

 以上の点を踏まえて「分譲中のマンション購入は無理だが賃貸であれば引越しは出来る」と判断、そして子供たちにこの事を告げました。「マンションの引越しは夏休みに決めたから、そのつもりで」……引き続きマンションを購入するか賃貸するか?もご覧下さい。

―――― END of This page.And Copyright-SuemoriTakumu-All Rights Reserved――――
拓夢書房・ロゴ画像 マンションのイメージ画像